【実績紹介】UNIQLO TOKYO × RIN インスタレーションムービー

Tokyo My Storyでは、一般のご家庭向けの写真撮影や動画制作以外にも、実は企業様向けのお仕事も行っています。今回からは、そんな企業様向けのお仕事の実績もお客様にご紹介!Tokyo My Storyの世界観をより知っていただけたらと思います。

第1回目にご紹介するのは、捨てられる予定のお花たちに命を吹き込む株式会社RINが、銀座のUNIQLO TOKYOさんで行った装飾の様子を写真と動画で記録するというお仕事です。なかなか見ることのできない装飾ができるまでの様子をぜひお楽しみください♪

▼UNIQLO TOKYO × RIN▼

Directon/Photo:清水 温子(@atsuko_anniversarydesign
Movie:waota(@waota_

装飾の概要

銀座、マロニエゲートにあるUNIQLO TOKYOで実施しているアーティストコラボレーションに株式会社RINの代表、河島春佳さんが採用され、2020年12月3日よりディスプレイ装飾を展開することに。その様子をぜひ動画に残したいと今回ご依頼をいただきました。装飾に使われるお花は国内3店舗あるユニクロのフラワーショップ「UNIQLO FLOWER」でロスになったドライフラワーがメインに活用されており、サンプルで廃棄予定だった服にそれらのお花が装飾されています。

装飾のコンセプトは『New Antique』。”経年劣化をアンティークと思えるように、 服も、花も、ライフスタイルも同じ。 目の前にある、ありのままのカタチを「美しい」と捉え、 そこに、愛しさとアイデアを添えてみる。 それらはきっと、長く寄り添える新たな価値となるはずだから。 今、わたしたちから始めよう New Antique”今の時代ならではの素敵なコンセプトですよね。写真と動画でもこのコンセプトは意識して撮影しました。

 

動画制作にあたって

なかなか装飾の裏側をお客様が見るという機会はないので、作り手の顔が見えるような動画を作ろうと思って撮影しました。それと同時に出来上がっていく様子も見せたかったのでタイムラプス動画を撮影、動画の中にも組み込みました。タイムラプス動画とは数秒(ときには数分)に1コマずつ撮影したものを繋げて再生することで、変化を見せたい時に効果的な手法です。

店頭のQRコードにて視聴可能

動画は、UNIQLO TOKYOさんの1階(UNIQLO FLOWERの売り場側)入り口のマネキン横にあるパネルのQRコードを読み取ることで、その場で視聴が可能です。

銀座のUNIQLO TOKYOさんに行った際にはぜひご覧ください!装飾は2階にありますよ♪

UNIQLO TOKYO 店舗情報

UNIQLO TOKYO
〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目2-1 マロニエゲート銀座2 地上1~4階
HP:https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/feature/shop/tokyo/
最新の商品やサービスを発信するUNIQLO TOKYO。
各階にサステナビリティに関する展示スペースを設け、
サステナビリティ活動のためだけに割り当てられたUNIQLO TOKYOの常設展示スペースは、世界最大の広さ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA